トップページ ご案内 ギャラリー リンク ブログ お問い合わせ

sen

prev next


「nora」

(あ、イヌ・・・)
タッ タッ タッ と軽快に歩いている犬が左手に見える
(野良かな?)
少しだけ目をやり、また思考の中に戻る
それを遮ったのは、さっきの野良だった
まっすぐな視線を向けて近くに座った
しばらく見つめ合う
「わるいけど・・・食べ物は持っていないんだ・・・」
言うと野良は“わかった”というように
口をもごもごさせてから、立ち去っていった
(またね)
心の中でつぶやいた
また 会える気がした